1. ホーム
  2. 2011年4月

2011年4月アーカイブ

中野・杉並区の幼児・子ども向けの英語教室・英会話幼稚園(プリスクール):エンジェルハートの2011年4月アーカイブです。

プリスクール(プレスクール)とはどんな英語教室ですか?

2011/04/20

通常のプリスクール(プレスクール)は、ネイティブスピーカーの講師によるゲームやCDを使った音楽遊びでのお預かり保育的指導をする教室のことを言います。

プリスクール(プリスクール)とは?

幼児・子供向け英会話スクール『エンジェルハート』は、元幼稚園教師が設立した新しいタイプのプリスクールです。

インターナショナル・スクールの自主性を養うカリキュラムとともに、さらに日本の幼稚園教育を基本としたカリキュラムを取り入れています。

単なる子供向けの英会話教室としてだけではなく、いまの国際社会で求められている協調性や思いやりの心など、真の国際人としての自覚や、人間育成を重視した指導をいたします。

別の英語教室(週/一時間)に通わせておりますがなかなか話せるようにならないのですが...。

2011/04/19

一週間に一時間ですと、お子さまが本当に集中できる時間は15分~25分程度。

それでは、英語が身につくはずもなく、少しの単語が話せるぐらいにしかなりません。

長いセンテンスやその状況に合わせた自然な会話などは、赤ちゃんのころから日本語を覚えたように、普段の生活の中で学ぶものです。

会話の授業はもちろん、音楽や体育を通して先生の話し方を真似たり、お遊戯やお友達同士で遊びながら自然に覚えていくことが、お子さまにとって一番良いのです。

受験や教科書にある使えない『英語』ではなく、国際社会で必要な『英会話』は、習うものではありません。
毎日少しでも英語に触れる時間をつくってあげてください☆

両親が英語ができないのですが大丈夫ですか?

2011/04/18

もちろん大丈夫です☆

外国人スタッフのみで運営している施設とちがい経験豊富な日本人スタッフがご両親、お子様のサポートを致しますので

ご安心ください。

クラスの間はすべてネイティブスピーカーの教師たちがお子さまたちに英語で語りかけるので、毎日の英語生活の中で、自然とキレイな英語が身につきます。

いままでの日本語の生活に慣れてしまったお子さまでも、帰国子女の日本人スタッフによりそのお子さまのペースで、少しずつ英語生活に溶け込めるようにしておりますのでご安心ください。

入学前に教室を見学に行きたいのですが?

2011/04/17

『どんな授業をしているのか見てみたい!』

『教室の雰囲気を見てみたい!』

『外国人の先生はどんな人?』

という教育熱心な親御さんのために、プリスクール「エンジェルハート」では、

「無料体験教室」
(月~金:午前10:30~11:30/予約制・先着順)

を実施しております。

なお、ご好評につき定員がございますで、お気軽に体験教室お申し込みフォームにてご予約ください。
予約状況を確認のうえ、追ってエンジェルハートからご連絡させていただきます。

※お申し込み履歴確認のため、無料体験教室の「お電話での申し込み」は、極力ご遠慮させていただいております。
また、体験に来ていただいた方から優先的に「ご入会手続き」が可能となりますので、ご了承ください。

無料の体験入学・体験教室のお申し込みはこちら

仕事で遅くなるので一時半には迎えに行けないんですけど...。

2011/04/16

プリスクール「エンジェルハート」では、さまざまな親御さんのスケジュールにお応えするために、オプションで延長保育やお預かり保育、幼児アフタースクールなど、さまざまなサービスをご提供しております。

もちろん、延長保育やお預かり、幼児アフタースクールも、ただお預かりするだけではなく通常のクラスと同様に、すべて英語で行います。

英語を上達するには、子供のころから耳で聴き、そして話すこと。さらにそれを継続することです。
一般のお子さまや、他のインターナショナルスクールからの転入もお受けしていますので、詳しくは、ぜひお気軽にご相談ください。

詳しくはこちら⇒延長保育・お預かりについて

幼児(未就園児向け)以外のコースはありますか?

2011/04/15

エンジェルハートでは、14時以降の幼児クラスや、15時以降の小学生向けのアフタースクールをご用意しております。
週1回×1時間から週3回×2時間=6時間まで、お子さまや親御さんのご都合に合わせてネイティブスピーカーによる本格的な英語レッスンをご用意しております。

通常カリキュラムのクラスに加えて、アフタースクールに通うことによって、英語で話す時間を増やすことで、自然に生きた英語を学ぶことができると好評です。

詳しくはこちら⇒アフタースクールについて

英会話スクールエンジェルハートについて。

2011/04/03

「独自のカリキュラム」「充実したサポートシステム」「リーズナブルな料金」のまったく新しい英語スクール。

エンジェルハートは「元幼稚園教師」が設立した、日本の教育とインターナショナル・スクールの良い点を兼ね備えた、まったく新しいスタイルの幼児教育向け英語スクール(プリスクール)です。

英会話幼稚園エンジェルハート

本格的なカリキュラムと、経験豊かなネイティブ講師陣はもとより、親御さんのためのサポートシステムも充実しており、さらに他のインターナショナル・スクールに比べて、大変リーズナブルな料金設定となっております。

しかし20人の生徒に1人の先生のような指導は行っておりません。
生徒約5人に1人の先生(アフタースクールでも同様)となっており、お子さま一人ひとりの細かいケアができるので、他のスクールでは馴染めなかったおとなしいお子さまでも、いつの間にか積極的な性格に変わることがあります。

他のインターナショナル・スクールからの転入生などにも人気のため、各学年ともに定員がわずかとなっておりますのでお早めにお問い合わせください。

続きを読む

プリスクール(プレスクール)とは?

2011/04/02

プリスクール(プレスクール)とは、幼児や子供など主に未就園児(2歳~6歳)を対象に英語の指導を行う、新しい形態の幼児・子供向けの英会話スクールのことを言います。

nana-thumb[1].jpgeventimg[1].jpg

一般的には、ネイティブスピーカーの外国人講師や英検などの資格を保持した日本人講師が、朝から午後1時ごろまでのあいだ、英語による指導を行います。

時間内の会話はすべて英語で行われます。音楽(楽器・リトミック)や体育、工作や理科、コミュニケーション(英会話)、そして遠足や公園散策といった園外教育など、さまざまな授業カリキュラムがあります。

続きを読む

幼児・子供向け英会話教室の安心ブランド「エンジェルハート」

2011/04/01

地域密着型で地元のお子さまや親御さんたちにネットワークが広がる、子供向けの英会話教室の安心ブランド『エンジェルハート』とは?英語初心者のお子さまでも、無理なく学び、話せるようになる秘密がここにあります。

エンジェルハートとは?

エンジェルハートは「子供はみんな天使」というコンセプトのもと、ネイティブスピーカーの外国人講師が、お子さまひとりひとり丁寧に指導する方式で今話題の、幼児・子供のための英会話教室です。

日本の幼稚園とインターナショナルスクールの利点を兼ね備えたカリキュラム。

 

エンジェルハートが実施するカリキュラムは、元幼稚園教員の経験とノウハウを結集した、日本の教育とインターナショナルスクールの良いところを兼ね備えた独自のカリキュラム。

DSCF2183-thumb.jpgIMAG0423-thumb.jpg

例えば「引っ込み思案で普通のインターナショナルスクールには馴染めない」「わがままな子になってしまうのではないかと心配」といった、親御さんたちの声を聞き、日本の幼稚園の良いところである『協調性』と、インターナショナルスクールで学ぶ『積極性』を両立できるよう、スタッフが一丸となって指導いたします。

 

 

 

DSCF2197-thumb.jpgIMG_4459-thumb.jpg

続きを読む


英会話幼稚園・プリスクール「エンジェルハート」の無料体験教室はメール・お電話(0120-888-115)でお気軽に!


英会話幼稚園「エンジェルハート」
〒166-0012
杉並区和田1-15-12 井上ビルF1~F3
Tel : 0120-888-115
Mail : info@angelheart-preschool.com
平日:9:00~19:00
定休日 : 土曜・日曜・祝日
最寄り駅 : 中野富士見町・東高円寺・新中野

英会話幼稚園「エンジェルハート」への詳細マップ
月別アーカイブ
  1. 2019年
    1. 2019年3月 [1]
  2. 2018年
    1. 2018年10月 [2]
    2. 2018年9月 [1]
    3. 2018年7月 [1]
    4. 2018年6月 [4]
    5. 2018年5月 [3]
    6. 2018年4月 [2]
    7. 2018年3月 [1]
    8. 2018年2月 [1]
    9. 2018年1月 [2]
  3. 2017年
    1. 2017年12月 [4]
    2. 2017年10月 [3]
    3. 2017年9月 [2]
    4. 2017年8月 [1]
    5. 2017年7月 [4]
    6. 2017年6月 [2]
    7. 2017年5月 [5]
    8. 2017年4月 [10]
    9. 2017年3月 [4]
    10. 2017年2月 [9]
    11. 2017年1月 [10]
  4. 2016年
    1. 2016年12月 [2]
    2. 2016年11月 [2]
    3. 2016年10月 [1]
    4. 2016年9月 [8]
    5. 2016年8月 [4]
    6. 2016年7月 [8]
    7. 2016年6月 [8]
    8. 2016年5月 [9]
    9. 2016年4月 [6]
    10. 2016年1月 [4]
  5. 2015年
    1. 2015年12月 [3]
    2. 2015年11月 [1]
    3. 2015年10月 [2]
    4. 2015年9月 [2]
    5. 2015年8月 [4]
    6. 2015年7月 [7]
    7. 2015年6月 [3]
    8. 2015年5月 [5]
    9. 2015年4月 [5]
    10. 2015年3月 [4]
    11. 2015年2月 [7]
    12. 2015年1月 [7]
  6. 2014年
    1. 2014年12月 [6]
    2. 2014年11月 [5]
    3. 2014年10月 [6]
    4. 2014年9月 [3]
    5. 2014年7月 [2]
    6. 2014年6月 [1]
    7. 2014年5月 [1]
    8. 2014年4月 [6]
    9. 2014年3月 [3]
    10. 2014年2月 [2]
    11. 2014年1月 [11]
  7. 2013年
    1. 2013年12月 [3]
    2. 2013年11月 [5]
    3. 2013年10月 [2]
    4. 2013年9月 [2]
    5. 2013年8月 [5]
    6. 2013年6月 [2]
    7. 2013年5月 [5]
    8. 2013年4月 [1]
    9. 2013年3月 [1]
    10. 2013年2月 [2]
  8. 2012年
    1. 2012年12月 [4]
    2. 2012年10月 [1]
    3. 2012年9月 [3]
    4. 2012年6月 [1]
    5. 2012年5月 [4]
    6. 2012年4月 [2]
    7. 2012年3月 [2]
    8. 2012年2月 [3]
    9. 2012年1月 [1]
  9. 2011年
    1. 2011年12月 [1]
    2. 2011年11月 [3]
    3. 2011年9月 [5]
    4. 2011年5月 [9]
    5. 2011年4月 [9]